Windows 10 の Home Group を使って ファイル共有

<< Return Home

Originate on 2015/11/25

  1. PC1 と PC2 は、Hub を通して LAN で繋がっている。
    • それぞれの Windows 10 で Home Group に参加することによって
      相互の PC から特定のディレクトリ、デバイスへのアクセスを可能にする。
    • PC1 の E: ドライブに「共有」を設定して、PC2 から PC1 の E: ドライブ内の
      データへのアクセスを可能にしたい。

  2. PC1 で Home Group を作成する。
    • コントロールパネルの「ネットワークとインターネット」から 「ホームグループ」を開き、
      「ホームグループの作成」を開始する。
    • ライブラリのフォルダー毎に「共有」、「非共有」を設定し、
      Home Group のパスワードを印刷して「完了」を click。
    • PC1 の E: ドライブに共有を設定する。
      • エクスプローラーで ドライブ E: を右クリックすると、
        プロパティが表示される。
      • 詳細な共有で、「このフォルダーを共有する」にチェックを入れる。
      • アクセス許可で、everyone の「読み取り」にチェックを入れ、許可する。
    • E: ドライブのディレクトリ「html5_video_menu」には、PC2 からアクセスし、
      再生するための html 文 および video ファイルを収容している。

  3. PC2 で Home Group に参加する。
    • PC2 の コントロールパネルで「ホームグループ」を開き、
      「他のホームコンピューターとの共有」パネルで 「今すぐ参加」をクリック。
      • PC1 で表示されたホームグループの パスワードを入力し、参加を「完了」する。
    • PC2 で エプスプローラーを開き、ネットワーク内の 「PC1 デバイス」を選択すると、
      Printer、E: ドライブ、Users が Sharable となっている。
    • E: ドライブ内のフォルダー「html5_video_menu」を選択すると、
      フォルダー内のデータが表示された。
    • html文「index-1.html」をダブルクリックすると、Microsoft Edge が起動し、
      html文の内容が表示された。
    • List の中の任意の項目の「Link」をクリックすると、video を再生することができた。
      •  

  4. E: ドライブの容量は大きい(2TB)ので、動画ファイル(mp4 や avi)を収容しておき、
    Home Group 機能を使って大きなディスプレイを付けた PC から再生する。
<< Return to Page Top